株式会社リアルクオリティ 東京都港区六本木7-17-22 秀和六本木レジデンス305

リアルクオリティ

ご依頼・お問い合わせ
03-3401-4099

リアルクオリティのマーケットレポート

マーケットレポートフロー

リアルクオリティでは詳細に分析することにより、仮説が立てられ、検証を重ねます。
需給バランスを前提としたロジックが構築され、将来の動向予測に繋がります。

対象の不動産の業界動向を把握し、所在するエリアにおける需要動向を精査、
ポジショニング・競争力等を把握し、より説得力のある将来マーケットの想定を行います。

リアルクオリティでは、以下のステップに従ってマーケット分析を行うことを基本としています。マロ的分析から序々にミクロ的分析を行っていき、対象不動産の分析へ繋げていくことにより、ロジカルで分かりやすいレポートに仕上げていきます。お客様のご意向を十分にお聞きした上で最善のマーケット分析を行うことを約束いたします。

是非弊社のマーケット分析レポートをご活用ください。

【期間】2~3週間程度
【報酬】ご相談(アセットタイプやスコープ等により異なります。ご相談ください。)
【内容】下記をご参考にご相談させていただきます。

対象不動産概要
対象不動産について、立地、経緯、土地・建物の概要、権利関係、施設概要等の情報を整理いたします。
業界動向分析
対象不動産の業界における業界全体やエリアにおける業界・市況の動向を調査・分析いたします。
備考:業界動向のみを詳細に調査するレポートも承ります。
(例えば、東京におけるマンション市況動向、GMSの業界動向、旅館業界の市場動向等。)
外部要因分析
対象不動産が属する市区町村の特徴、人口構造の変化、所得・消費動向、経済動向等の外部要因を分析し、対象不動産の属性に与える影響等を推測いたします。
また、必要に応じて、観光資源・施設、大型商業施設、主要商業地域等の情報・状況を調査いたします。
備考:対象不動産の属性により着目すべき外部要因は異なってきます。
対象エリアマーケット分析
対象不動産が属するエリアにおける対象不動産属性の需給動向を精査いたします。マーケットの動向、対象不動産属性の施設状況、供給動向、将来動向、売買状況
備考:マーケットの動向調査は対象不動産の属性により異なります。例えばリゾートホテルであれば観光客の状況、エリアの客室稼働率等を精査いたします。
競合分析
上記を踏まえたうえで対象不動産の競合施設を明らかにし、施設内容、料金(賃料)、サービス内容等の比較を行います。
対象不動産分析
エリアマーケット分析や競合分析を踏まえ、エリアにおけるポジショニングを明らかにし対象不動産の競争力を明らかに致します。 備考:提出資料や公表情報に制限がある場合、当該分析が限定的になる場合もございます。
将来動向
以上の分析結果を基に過去から現在における動向をまとめ、現状把握を行い、確定している将来情報を加味して将来動向の予測を行います。 備考:将来動向の予測については、現状の資料・情報に基づく限定的な予測であり、予測には限界がある点につきご理解ください。

リアルクオリティでは、旅館・ホテルへの投資に関するお問い合わせのほか、再生コンサルティング、事業DD、マーケットレポート、不動産鑑定評価など、多数の実績がございます。お気軽にお問い合わせください。

フォームによるお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
03-3401-4099

リアルクオリティへのご依頼・お問い合わせ